ちった図書室 ~Bibliothèque de Cittagazze~

手当たり次第に読んだ本を手当たり次第に記していこうという、意気込みだけは凄い図書室。目指すは本のソムリエです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『よろづ春夏冬中(あきないちゅう)』

モウ、オナカイッパイデス……。

『あめふらし』 のようなテイストを期待していたら違った……。
いや、全然違うとは言わないけれども。

とにかく男性同士の少し不思議なラヴストーリーがえんえんと続く、続く、続く。

いいなぁ、と思ったのは唯一そういったラヴ要素を感じない「希(ねが)いはひとつ」だけ。
「アパートの鍵」はミステリ風でちょっとブラックで、まぁまぁ。

もう本当に「またこれかーーーー」と続く恋愛話。
うーん、どうなんだろ。
これが男女間の恋愛話であっても、たぶん同じような感想を抱くと思う。

LGBT万々歳っすよ。
誰が誰を好きになってもいいじゃないか、と心から思う。
でも、だからこそ性的指向が合えば恋に落ちるわけではなかろうに。

それに、恋ってそんなにうまくいくものじゃないから、うまくいく恋を「これでもか!」と見せられてもなぁ。
うーん。もやもや。




関連記事

| ファンタジー・幻想 | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cittagazze.blog60.fc2.com/tb.php/436-5210e8b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT