ちった図書室 ~Bibliothèque de Cittagazze~

手当たり次第に読んだ本を手当たり次第に記していこうという、意気込みだけは凄い図書室。目指すは本のソムリエです。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

究極のフーダニット!? 映画「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」

そうだよ、ぼくだよ。
ぼくが“ともだち”だよ。


friend-2

観て来ました~~!!
めくるめく怒涛の展開。
いやぁ、満足満足!

とにもかくにも、ラスト10分
良かったです。素直に。

“ともだち”になるってことは、時に大きな勇気が必要。
だから、しんどかったりするけれど。
ほんの些細なことで、それが“本物の友達”になったりする。
だから、楽しいことも沢山ある。

きっと世界は、難しいようでシンプルなのだ。


キャストのクォリティがハンパない!恐ろしいまでのソックリぶり。
勿論、素晴らしいのは見た目だけじゃあありませんぞ。
(クリックで大きく表示)

20th-ce-boy-cast


思わず見返しちゃってエンドレス(笑)
  

| 映画 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT